牛の角突きと呼ばれる伝統行事が観光客が大勢集まる人気のイベントの一つに

牛の角突きと呼ばれる伝統行事が新潟県で行われているのだそうで、観光客が大勢集まる人気のイベントの一つになっているようです。

牛の角突きといえば、牛と牛が角を突き合わせて戦う闘牛のようなものなのだそうですが、勝負の勝ち負けをつけないのがルールのようです。

つまり、牛の状況に応じて勝負の途中で素手や縄を使って引き離すことで、闘牛のような勝敗をつけないように必ず引き分けにして終わらせるのだそうでです。

それでも、牛同士の角のぶつかり合うとはものすごいようで、その迫力は子供たちにはとても印象的な思い出になっているようです。

闘牛のように勝負をつけずによりソフトに必ず引き分けとなる牛の角突きのイベントは、観光客にとても人気な観光ポイントとなっているのでしょう。